ノバ・スコシア州

 

ノバスコシア州は『赤毛のアン』でアンがGreen Gablesに引きとられるまで住んでいた州です。州都Halifaxはアトランティックカナダの玄関口。作者のモンゴメリ自身が短期間ながら住んでいたこともあり、アンシリーズ『アンの愛情』の舞台ともなっています。
世界遺産に指定されているLunenburg、カナダ有数の景勝地Peggy’s Cove、エバンジェリンの故郷Grand Pre、そして紅葉のすばらしいCape Bretonなど、プリンスエドワード島とはまた違った風景や歴史を楽しむことができます。

ノバ・スコシア州

オールド・タウン・クロック

パブリック・ガーデン

rsz_img_2668

マリタイム博物館

rsz_img_3052

Historic Properties

rsz_cimg5798

シタデル

ペギーズ・コーブ

rsz_img_9140

マホーン・ベイ

rsz_img_9051

ルーネンバーグ

rsz_img_2647

グラン・プレ

rsz_img_0039

ケープ・ブリトン島

 

Halifaxからプリンスエドワード島(Charlottetown)へのアクセス

♦空路

Air CanadaがHalifax空港Charlottetown空港を結んでいます。

♦陸路

―レンタカー

ニューブランズウィック州に入ってConfederation Bridgeで渡る方法と、ノバスコシア州のCaribouからフェリーで渡る方法があります。

―長距離バスとシャトル

両方ともConfederation Bridgeを渡って島に入ります。復路も同様。

Maritime Bus 途中乗り換えあり /Advanced Shuttle 乗り換えは無いが、平日の運行のみ

 

町の名前や観光地名をクリックすると各の観光局やオフィシャルHP(英語/フランス語)が新しいページで開きます。

 

Halifax

世界で2番目に大きい不凍港を擁するアトランティックカナダ最大の都市。タイタニック号事故の際は救助に携わり、タイタニック号に関しては大西洋海洋(マリタイム)博物館で詳しく展示されている。五稜郭に似たシタデルが町のシンボルでもあり、函館市とは姉妹都市を提携。モンゴメリのアンシリーズ『アンの愛情』の舞台ともなっている。(小説の中ではKingsport)

客船の寄港地として大変人気があり、秋のシーズンは毎日のようにクルーズが入港している。

 

Peggy’s Cove

花崗岩の上に佇む灯台とカラフルな漁村のコントラストが魅力なカナダ有数の景勝地。

 

Mahone Bay

水際に並ぶ3つの教会の姿が美しい町。クラフトの町としても有名で、メインストリート沿いには多くのお店が並んでいる。

 

Lunenburg

1995年に旧市街がユネスコの文化遺産に指定される。カナダの10セントコインに描かれている帆船Blue Nose号は1921年にLunenburgで造られ、当時世界一の速さを誇った。

 

Grand Pre

英仏戦争の犠牲となったアカディアン(フランス系アトランティックカナダ人)の悲劇をうたったロングフェローの大叙事詩『エバンジェリン』の故郷。2012年にGrand Preの景観がユネスコ世界遺産に指定された。ワイナリーが多く、ヨーロッパの片田舎のようなたたずまいの町。Grand Pre を含むAnnapolis Valley 一帯にはあちこちにりんご園があり、毎年Apple Blossom Festivalが開催されている。

 

Joggins

海岸沿いに3億年前の化石が露出しており、2008年にユネスコの自然遺産に指定される。Joggins Fossil Centreでの展示が非常に詳しい。

 

Cape Breton Island

海岸線のハイウェイが美しく、TVコマーシャルのロケ地として人気。Halifaxなど大きな町から離れていることもあり、独自のケルティック文化が保たれている。ヘラジカや白頭鷲など野生の動物も多く、ホエールウォッチングも人気。特に紅葉がすばらしく、秋のシーズンは国内外から観光客を集めている。

 

日本語ページに関するお問い合わせは yyg@princeedwardtours.com  へどうぞ。

全ての画像はPrince Edward Toursに帰属します。ご希望の画像がありましたらご連絡ください。

 

Nova Scotia州の税金 HST(15%)